御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP独り言 ≫ 20年ぶりの大雪のその後

20年ぶりの大雪のその後

P1190544.jpg

2月10日(月曜日)

一昨日は、20年ぶりの大雪に、交通機関は大乱れの都会でした。



北国では、冬の間にこのような空を見上げては

春もちかいわ~(*´ω`*)

次の季節がやってくるのを楽しみにしながら、毎日極寒と雪と向き合って生活しているんですよね。。

18年間北国で生活してきた私は、冬の間の雪と共存してた思い出だけが残ってます。



北国で仕事している夫から、大雪はどうだ?とメールがあり

こんな写真を送信してみたら
P1190536.jpg

驚きました!

のひとこと。



なんだか、13年どころか20年ぶりとかの大雪らしく

ここに住んでて、初めてくらいの積もり様だったのかな?

とにかく、ずーーーっと吹雪いてて夜中まですごかった。
P1190530.jpg
パンジーも 埋もれてた

毎日雪かきをしている北国の人には申し訳ないのですが、

たった一日で すっかり雪に埋もれてしまった道を歩行するのに、とても難儀にしているので
P1190540.jpg

何方かが、朝 雪かきをして道を作って下さったようです。

P1190542.jpg

敷地内も、歩けるように道を作ってあり

屋外駐車場も、雪で埋もれてたようで

掃除をして下さっている方々が、せっせとかきだしておりました。

転ばないでゴミ置き場まで歩けたのも、こうやって道ができているから

年に何回もない積雪ですが、自然と向き合って生きていくには

いろんな人たちのお陰で、元気に過ごせています。。と思ったのでございます。。



雪の生活に慣れてない人達が多いから?

天気予報では、親切すぎるくらいの一言が多いですね。

『積雪で 転びやすくなるので 履物は

ハイヒールなど、底が平らなものは、危ないので

底がギザギザになっているもの等が良いでしょう!』

とか

『荷物は、リュックなど 両手の使える物が 良いでしょう!』

とか とか とか

~の方が良いでしょう と、ややあいまいな表現法。


こういう言葉を聞いては、

『あたりまえだろーが、子供じゃないんだから』

いちいち気象予報士の発言に突っ込んでいるのだけど

この時期のせいか、決してアナウンサーや気象予報士は

この言葉は、ぜったい使わない!


『すべりますので』


だよねーーー(゚Д゚;)

おちるとか、すべるとか

禁句だわよねーー(;一_一)




がんばれ!受験生

もうじき サクラサク


















スポンサーサイト
独り言 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment


Comment Form













非公開コメントにする