御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 京都一人旅 その④(うれしい再会)TOPおでかけ ≫ 京都一人旅 その④(うれしい再会)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

京都一人旅 その④(うれしい再会)

DSC_0650.jpg

11月21日(木曜日)京都二寧坂途中にある

DSC_0640_20131128083909803.jpg

かさぎ屋

10年位前、OLの時、社友と一緒に訪れて以来の好きなお店

善哉の美味しい作り方を教わったお店です。

前回二年前訪れた時には、夕方6時を過ぎ閉まっていましたので

とても楽しみにしておりました。

また前後しますが、、昼食を頂戴した後のデザートでございます。

DSC_0645.jpg
テーブルに通されたら、お茶が運ばれてきます。

とてもあじのある陶器

注文したのはもちろん
DSC_0649.jpg
京都善哉

DSC_0651_20131128083907172.jpg
粒がつややか

丹波の小豆を使っているらしいです。

こんなに甘かったっけ?とちょっと思いましたが疲れた体にはとても美味しい。

甘さに切れがあってすんだ汁、とても上品な味の善哉です。

家でもこれから頻繁に善哉を作る機会が多くなるので、かさぎ屋さんを見習って作ってみようと思います。


で、

三色おはぎが有名らしいと、帰ってきてからネット検索でしりました。

そういえば、前の席のカメラ男子に女子、必死になっておはぎの写真を撮っていました。

カメラと言っても、重そうな一眼レフ、大きなレンズを付けての撮影。

今回一眼レフを首から下げて歩いている観光客をたくさん見かけました。

けっこう重いんですよ、カメラ。

私も持ってこようか迷いましたが、重さに耐えられないだろうとデジカメに。

やっぱり、違うのかな?デジカメと一眼レフでは。


DSC_0637.jpg

五重塔

撮影ポイント場所らしいです、この狭い道。

お昼ご飯の後、お店から歩いてかさぎ屋さんに向かいました。

どこもかしこも観光客だらけの京都です。

もちろん撮影ポイント場所なのでたくさんの人がカメラを向けておりました。

5人くらいのオバサンのグループに撮影をお願いされ、カメラを渡され

「この感じでここをタッチしてください~」ってことなので

画面をタッチ

これで大丈夫ですか?と確認したら

「大丈夫です~とてもいい感じです~(*´ω`*)」笑顔で挨拶される。

だけど、、、肝心の五重塔

小っちゃくって、高層ビルみたいに写っている。

あとでこの写真見て、

ここってどこだっけ??なんて言っていないだろうか・・・心配だー(-_-;)



昼食抜けてます。後半で晩御飯と一緒に載せる予定。

かさぎ屋さんの後、坂を上って清水寺に行こうとしてましたが

寺前の参道、とんでもなく混んでて行きたい場所もあるしチェックインの時間に遅れそう。

チェックイン間もなく夜ご飯の予定も入っているしってことで、

着いて間もなく出かけた方向に再度出かけることに。

せっかく出てきたのだから、TVでもCMやっていたし行かなきゃ~

科捜研の女とかの番組でよく使われてたあの場所にも行きたいし~

再度バスに乗車するために坂道を降りていきました。

それにしても、、、よく歩いているなー

スマホの万歩計でもONにしてればよかったかも。

続きは、またね。


スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。