御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年06月
ARCHIVE ≫ 2017年06月
      

≪ 前月 |  2017年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

harumi'sに行ってきました。その2

P1000292.jpg

harumi'sでのランチの続きです。

ごちそうお昼ごはん

デザートが、二種類\(^o^)/

今回は、抹茶ミルク汁粉とバナナシフォンケーキでした。

飲み物は二人のお気に入りの
P1000298.jpg 

アイスコーヒーです。

美味しいものを充実した環境で頂いていると

お腹と心まで満たされるものなんですね~



店内にはさるみさんの言葉を綴ったものが掲示されていて
P1000301.jpg 

さもないこと

ほんとうにそうだよね。



P1000304.jpg 
庭先のハーブにも、優しさが。

また訪れる日を楽しみに♪



harumi'sを満喫して、駅までの道のりの途中

とあるお宅の庭先の、すばらしい季節の花々に和まされて電車に乗り
P1000311.jpg 

自由が丘で有名なおいしいパン屋さんに寄り、

お友達とわかれて帰路につきました。

とっても充実した一日を過ごしてきました。



帰宅後数日経ちましたが、

メモ書きにレシピを教えてくれていたのを今頃思い出して

自宅に置いてあるはるみさんの本を探しましたら

ありました! なんと2009年

今まで作ったことのない魚の味付けでしたので、家でも作ってみたいです。






スポンサーサイト
そとごはん | Comments(0) | Trackbacks(-)

harumi'sに行ってきました。その1

P1000228.jpg

3か月ぶりの訪問です。

前回は ←(ホワイトデーイベント中でしたね)

3月の訪問日は、ある講座終了日の翌日でした。

何だかんだと理由をつけては自分に御褒美と出かけております。。。



harumi'sでは、先月末に3周年記念イベントがありました。

栗原はるみさんや心平さんもお店に顔を出すかも?という予告でしたが

本当にお店にいらっしゃいましたよ~と 店員さんに伺いました。

あー、、、残念!用事キャンセルして出かければよかった。。。

と若干後悔してます。



今回もいつものお友達と♪

harumi's ごちそうお昼ごはん

主菜が2品という、お得なメニューです。

お肉は、照り焼きチキンのアボカド豆腐ソース
P1000286.jpg 
やや甘めの照り焼きチキンに、優しい味のソースです。

優しいクリーミーなアボカドという感じの実に美味な味。


お魚は、サバの焼きびたし
P1000247.jpg 
焼きサバと焼きネギと

吸い口のみょうがと言っていいほどの、飲み干したいほど美味しかっただし汁。

飲み干したいよね~とお友達と会話してすぐ、飲み干してしまいました。

焼いたサバを漬けておいた汁なので、汁がメインではないと思うのですが

残らず、頂戴しました。


副菜
P1000273.jpg 

ミックスビーンズのサラダと人参の和え物(だったかと?)

と、写真ないけど、

トマトのお浸しと、たくさんの野菜の入ったサラダ人参と玉ねぎのドレッシングで。



ご飯は
P1000232.jpg 

雑穀米(お友達のセレクト)と、

私は、白米を(どうも雑穀米が体に合わず、アレルギー反応でますの・・・)



お味噌汁は、はるみさんのお母様の味で栗原家の定番になっている、ごま汁。

具材は、お揚げとわかめが入っていました。

香の物は、きゅうりのしょうゆ漬け。

書いているだけでも、お腹がすいてきます!


メインの2品のソースとだし汁

何と何と何と~調味料は何が入っているのでしょう?と

2人で謎解きをしながら食べておりました。

店員さんに料理のことについて聞いてみたら

小さなメモに、メニューそれぞれのレシピが書いてあって

掲載の本まで教えてくれました。

私のように、レシピの詳細を聞く人がいるからしっかりと前準備しているようです。

前回伺ったときには、運ばれてきた料理名を聞いたら舌打ちされた嫌な事があって

あの時はもう来るのやめようかな、とも思ったほどでしたが

また、いつもの癒されるゆとりの空間に戻っていて



「ゆとりの時間を過ごせて、ほんとよかったね~♪」



友達とゆっくり過ごしてきました。

お食事の後は、お楽しみのデザートです。

続きは、またね♪


 
そとごはん | Comments(0) | Trackbacks(-)

梅雨の時期の観光、その5

P1000208.jpg

薔薇の季節ですね♪

P1000207.jpg 

雨の公園も

なかなかいいもんだわ~


閉園時間は、17時です。

16時40分頃やってきました。公園内の散策時間は20分です。

もう、、、もっと早く着いてりゃゆっくり観れたのに。


P1000213.jpg 

強羅駅から公園までの道のりは

とんでもなく急な登坂。

いつにもましての、大汗移動でした。


箱根湯本までホテルのバスできて、そこから強羅まで電車で移動。

強羅駅で降りて、日帰り温泉のできる処を教えてもらい

箱根にきたら、やっぱり温泉に入らなきゃね~

駅近くの濁り湯の旅館で、温泉を頂戴してまいりました。

そんなこともあってか、

いつにもまして、血の巡りの良いこと。

大汗かいちゃって・・・

時間があったら、もう一度温泉に入っていきたかった(´・_・`)


閉園まで、あとわずか!って時にようやく晴れて

山の中に、大の文字を発見。

色んな薔薇と
P1000186.jpg 

同時に紫陽花展もやっていたので、

速足で見て回りました。


箱根のお土産に、箱根でしか買えない紫陽花ないかしら?と探しましたが

P1000195.jpg 

どこでも買えるよ~と伺ったので、お土産なし。

だけど、この山紫陽花

(富士の白雪)

箱根限定じゃ、ないのかしらー?


あっという間に20分間の散策が、終わってしまいまして

日帰りなので

強羅公園から、家路についたのでありました。

帰りの電車は、学生とお仕事をしてきた方々でいっぱいになり

数時間前まで過ごしてきた記憶が

あっという間に、遠い過去のように流れていく。


雨の箱根の一日

いつかまた伺ってみたいな。

ゆっくりと





おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

梅雨の時期の観光、その4

P1000163.jpg

15年振りの ロサージュ

外は、大荒れです。

天気が良かったら、外のテーブルで頂いて

芦ノ湖の水面を眺めながら、音を聞いて癒されたいと思っておりました。


P1000161.jpg 

有名な、ホットアップルパイ

テーブルの傍で、ソースで絵を描いてもらえる。


P1000164.jpg 

よーく見てみると

オレンジ色は、薔薇だったのですね。



ピンク色とクリーム色の丸形と、

グリーン色とクリーム色の円形を乗せていたら、

グリーン色の一滴が、薔薇のところに落ちてしまったようですが

決して慌てない店員さん。

そのグリーンの上にイエローをのせて、

薔薇の蕾を作ってくれました。

すごいわ~(*≧∪≦)


P1000168.jpg 

ロサージュ

ゆっくりすぎるくらいゆっくり過ごし

そろそろ観光も終盤です。

続きは またね♪


おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

梅雨の時期の観光、その3

P1000140.jpg

すっかりご無沙汰でした。

6月初旬の、箱根への日帰り観光ランチの続きです。



P1000142.jpg 

 給仕の御姉さまに説明を受けましたが、

すっかり忘れてます(;_;)

ベリー系のジャム?がサンドされたマカロンと、

ベリー2種類を、ピスタチオの上に

芦ノ湖の上の船にでも表現していたのだろうか?

なみなみのチョコは、芦ノ湖の水面なんだろうか?


チョコレートのタルトの上の、チョコ破片には

HOTEL de YAMA の文字がいっぱい


イチゴがのってるムース

パッションフルーツだっだかな?

いずれも食後のデザートとして、さっぱりとおいしく頂けました。


ナイフとフォークとスプーンの普段使いなれないお道具

緊張して食事することがない毎日

たまにはこういう環境で、時間を気にしないで過ごすのも

自分をリセットするのに大切なのではないかな。

ただー残念だったのが

雨が(ノ_<)


一番で入って、じっくり二時間弱

芦ノ湖をじっくり眺められる素敵なテーブルで

色んな想いを巡らせながら過ごし

次のお店に向かうために、ホテルのバスに乗り込みました。


いつかは、泊まってみたいな

山のホテル♪



まだまだ続くよ(^-^)/

おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

梅雨の時期の観光、その2

P1000114.jpg

悪天候でも、建物の中はすっごく落ち着く。



お昼は洋食を頂戴しました。

お野菜たっぷりのパスタ入りのスープ。

最近汁物に白だしを使うことが多かったので、このような

素材を生かして、超薄味の汁物は正直・・・

テーブルの塩をガリガリとしようかしらとよぎりましたが

あっ!それでは、せっかく料理長様が味をチェックしての品を

台無しにしてしまう!

味の調整は やめよう。

少しづつ口にしていき、ゆっくり味わって頂戴。

そうしていると、味気ないと思っていたけど、おいしく頂けました。
P1000113.jpg 

スープに一緒に添えられていたカリッカリのバケッドは、

このまま召し上がっても、スープに浸してもおいしく召し上がれます。との説明で

ならばと、一口そのままで後は浸して頂きましたよ。

P1000126.jpg 

メインはお肉系で。

ローストビーフもおいしかったけど、

一緒に添えられていたお野菜の

おいしいこと♪

グリルされた、カブ、アスパラ、パプリカ、玉ねぎ等々の、甘いこと♪

女性にとっても良いとされるイチジクやアボカド

一緒に口にしてふと思い出したのが、柚木さんのレシピでお気に入りにしている

アボカドとイチジクの柚子胡椒和えでした。

華やかなプレートの上は、一緒にご飯とゆっくりと頂戴しました。



なんて おいしい贅沢な時間なんだろ。
P1000132.jpg 

雨が降ったりやんだり

芦ノ湖の先に眺めたかった富士山、全然見えませんでしたが

うっすらと、有名な観光船を、霧の中に見つけることができました。

なにせ一番乗りでのランチでしたので、たった一人でしたが

芦ノ湖を眺めるのには絶好なテーブルに通されたのでした。

あー 本当にお天気にもうちょっと恵まれたらねー残念だわ・・・


頂戴しているランチは
P1000156.jpg 

季節の彩りレディースランチ

伝統のハンバーグランチと、すっごく迷って

ハンバーグって何グラムなんだろ?大きいのかな??と伺ってみました。

180グラム だと聞いて。。。

けっこうな大きさじゃないか!? と

そうなんだろ???きっと

普段食べないからまったくもってわからないけど。

お肉200グラムのステーキって、おっきいよね?????

と、レディースランチを選択したのでした。

が、、、

ハンバーグが大きくてドウジャラコウジャラ、なんてことよりも

このコース、実に満足のいくもの。

最近体に対して食べ過ぎるくらい胃を酷使していたので、現在の私には

とてもよいバランスの内容でした。



お食事を堪能し、外の景色を眺めつつ

いよいよランチも終盤です。



続きは、またね♪
P1000134.jpg 
テーブルのお花にも

癒される~


おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

梅雨の時期の観光、その1

P1000175.jpg

まるで都はるみ様の歌声が聴こえてきそうだわよΣ(ω |||)

"いつも群れ飛ぶ かもめさえ~~”



連絡船の着く港

荒れておりました(°_°)

カメラ片手に傘を差しながら、傘が持っていかれんばかりの強風に必死

隣では異国の人たちが傘もささずに喜びの雄たけびを上げている・・・



梅雨入り突入の関東

まさかね、その翌日に出かけるなんてね。

予定立てていた頃には、

真っ青な空に、新緑の山々、それに

日本一の御山を眺めるイメージでした。

自然には、逆らえませんね。

こんな悪天候でも、観光客はやってきているこの土地

P1000177.jpg 

有名な登山鉄道に乗って


P1000180.jpg 

これまた有名な公園にも出没!

色んな種類の花々が咲き誇る強羅公園

閉園時間が、17時なのに

閉じる20分前に入園したもので、園内ゆっくり見て回るなんてことはできずに

2か所ピックアップして早歩きで見学してまいりました。

普段歩いていないから、けっこうきつかったんだけど

時間とともに雨もあがってきて、

雲がだんだん山並みから離れていく様子が、とてもきれいだった。

きっと今頃なら、芦ノ湖から眺める富士山も

雨上がりで、きれいに観れるだろうな~

そんなこと思っていたら
20170608_170952.jpg 

駅に向かう途中の坂道で

虹を見つけたよ~♪


続きはまたね(^-^)/






おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

初代から続くシリーズ。記念日に

P1000073.jpg

気がつけば

一か月以上も放置だったもよう。


2009年12月に手に入れた初代イチデジ GF1

から~の GF9

先月末にまた一つ年を重ねた記念に、撮ってみました。

4Kだとかなんだとか、素敵な機能が満載なようで

取説だけでは理解できない。

とりあえず、使いながら覚えていくのがベストかな。


梅雨入りした関東

肌寒く、油断して風邪ひかないように過ごしましょ。


写真 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。