御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月
ARCHIVE ≫ 2017年02月
      

≪ 前月 |  2017年02月  | 翌月 ≫

高尾山に、登山?ハイキング??その2

DSC_1013.jpg 

みやま橋

高尾山 お出かけの続きです。

ハイキングには、いろんなコースがありました。

全くの初心者なので、一番楽なコースで行こう~♪

ケーブルカーを降りて地図があったので眺めていた二人。

どのコースがどんなのか?

どんなの?っていうのは、私的には

ほぼ平らな登らなくてもいいコース、、、って

大勘違いでイメージしてやってきたので・・・

名所がある方が、楽しいよね~と思い

行きを選んだのが、

DSC_1011.jpg

みやま橋という吊り橋を渡って頂上に向かって行く

四号路 吊り橋コース 

HPには森林が鮮やかな色合いの中の吊り橋で、とってもきれいに見えてます。

なにせ、二月、森林はほぼ土壌と変わらず同化したような色合いなので

写真に写すと、どれが吊り橋なのか

さっぱり判らなかったので

友達様にお願いして、渡ってもらいました。

眺めは最高でしたよ♪ 揺れるけど((((;゚Д゚)))))))


さてさて、このコース

どんなのかって言えば、山登りコースですね。

当たり前ですね、高尾山という山の中を歩いているのですから。

毎日の運動が、

唯一掃除機をかけることと、たまに隣の駅まで歩いて買い物に出かけるくらいで

一日1000歩行かない日もあり、

たまに東京や横浜駅に出かけるときに、駅内の階段を登り切るのに必死で

息切れと、脚が上がらなくなるっていう

そんなのですから

山に来たら、登るのよ! 土の上とか平らじゃない個所を!!

そんなこと、すっかり忘れておりまして

昨日UPした、おいしい焼きたての天狗焼きを、空腹のお腹にぶっこんだもんで

登り始めて、息切れがしだしたあたりから脚があがらない状態なのはもちろん

気持ち悪くなり、冷や汗出だして、すっかり呼吸も荒くなり、

半分も歩いていないのに、

私もう、歩けませんー(T_T) って状態になりました。

同じ年のお友達様はスピードも落ちずに、スムーズに進んでおります。

途中何度も、無理、無理を連発。

やっと最後の方になったと思ったら、階段攻め。

地下鉄とかの階段もひーひー言ってる私

普段の運動不足を、十分に思い知ったのでありました。

弱音しかはかずに歩いた1,5キロに、なにも言わずに待ってついてってくれたお友達様に

感謝しかありません。<m(__)m>

ありがとう!



山登りって、人生そのもののような気がします。

色んな嫌なこととか、無理難題のこととかにぶつかりながらも

登った限りは下りなければ地上に戻れない。

その間の苦労を乗り越えてこその、地上に到着した時の

達成感と、爽快感。

多種多様な苦労にぶつかりながらも、避けてはいけないものもあるのだし

その先の開けた未来を想像しながら、少しずつ歩いていきたいですね。



続きはまたね♪




スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)