御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2016年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年01月
ARCHIVE ≫ 2017年01月
      

≪ 前月 |  2017年01月  | 翌月 ≫

新年,思い出の講堂でコンサートを楽しむ

DSC_1002.jpg

2017年 新年早々 右脳活性

先日お友達様と一緒に,

私にとってはとっても懐かしい場所に行ってまいりました.


学園内の一つ一つが

懐かしすぎて


DSC_0997.jpg

卒業式がこけら落としだったこの会場

DSC_0998_20170123094626c58.jpg 

この小人さんの言い伝えがあったのも思い出したり

DSC_0999_2017012309472395c.jpg 

校訓の巌と書かれた岩

あったかな???と思い返してみましたが,どうやら卒業後に設置されたよう.

「校訓の 巌 って?」とお友達様に聞かれたから

「世の光となろう」



学園の歴史を勉強する時間に,開校の詞を丸暗記する宿題がありました.

その中で象徴する詞が,世の光となろうだった模様.

あの時間はとっても緊張する時間,

居眠り,決められた服装以外着用,そんなことはもっての外

いつもの自分でない,超緊張した時間.

あの頃のH理事長様の授業を思い出す.

校訓だったのではないかもしれないこの言葉ですが

卒業してから長い長い日々を過ごしていますが,

なぜか頭から離れない詞です.



とにかく規律等厳しくて有名な学校でしたので,

ブーツ禁止,アルバイト禁止,衣類原色禁止,衣類の柄も直径数未満,校章着用厳守,

寮の規律も多々厳しく,,,

まだまだ遊びたい盛りの女子学生たちは,厳しい規律の中でいかに楽しく過ごしていくか?と

濃い日々を送っていました.

現在は規律等もだいぶ過去と変わってはきているようですね.

そういう思い出の学園の記念講堂で,コンサートがあるということを知って

お友達様を誘ってみたのでした.

数名の貴女様方に写真撮影をお願いされましたので,もしかしたら卒業生?かしらと

少しお話をさせて頂きましたが,私の一年上の先輩方.

何年経っても母校で逢って時間を過ごせるって,

ちょっと羨ましかったです.



【10周年記念 ガラ・コンサート】

現代教養学科の生徒さんたちによる,手作りのコンサート.

趣向を凝らしてあって,とても楽しい時間でした.

ほとんど聴いたことのある曲ばかりで素晴らしかった...

なのに,,,,,

一番初めのハープ演奏の入った曲を聴いているうちに

なんということでしょう(;゜0゜)

記憶飛ぶ.

隣のお友達様はしっかり最後まで聴き入っていたのに

すっばらしい方々の演奏の間,半分位は

意識なかった.

年始何末からの日頃のあれこれが,一気に居心地の良すぎる環境の中で流されつつ

満席の会場内でも,舟をこいでいる人の姿ない様子なのに

最後のアンコールでようやく目が覚めましたって

学生の時は,着席すると殆ど居眠りの時間ばかりだった頃と

ちっとも変っていないじゃないのー(T_T)



スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)