御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2016年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年07月
ARCHIVE ≫ 2016年07月
      

≪ 前月 |  2016年07月  | 翌月 ≫

過去の記憶をたどって行ってみた・・・ランチ

DSC_0722_20160713104846959.jpg

海老と玉子の炒めもの


DSC_0723_20160713105226df8.jpg 

中華スープ


昨日,用があって川崎方面まで出かけていました。

その場所って言うのが,とてつもなく懐かしい場所で

正確には,電車を降りてバスに乗り換えた駅なんですが

先日,33年ぶりに友達に会ったと書いたばかりですが

こちらは,12年ぶりの場所。

なんかね・・・

人生長く生きているせいか,

やたらと過去の事を懐かしむ傾向にあって

そろそろ私の人生も,折り返し点に入ってきたのかなーと。。。

かれこれ17年前にこの駅を初めて訪れてから6年間

四季折々の想い出がつまっています。

とにかくラッシュ時間帯の電車ですから,どの車両が空いているとか無しで

時折事故等で時間通りに電車が来ないこともあり

そんな時は,押し込められて乗車して

降車のドアーが乗車の時とは,反対側なので

これまた,車内で移動するのがとっても大変!

「すみません,降ります!」

呟く程度では聞こえていないので,何度も連呼しながら移動して

ようやくホームに降り立ったら,

そこから現地までの長い距離を延々と歩き続け,

知り合いになった地元の新聞社にお勤めの御夫人と

陸橋で元気にご挨拶。

その方いっつも走って駅に向かっていたな。

およそ駅から20分は歩いて通った道では

大雪の時や台風の時もあって

大雪の時は,長靴に傘防寒具を着て,雪が靴の中から入ってビッチョビチョになり

台風の時は,傘が引っくり返って壊れちゃって危ないので傘ささないで歩いて

真夏のジリジリ暑い時,極寒でもないかもでも寒い日

よく,がんばって通ったな!息子

悪環境の日もあっただろうけど,何も不満も言わず

大好きな友達や先生達と過ごした数時間の学校生活

もう,卒業してから12年 経ったのだなと

昨日,通学路を歩きながら,周辺のお店や家がすっかり変わってしまっている様を見て

年月の流れを感じていました。


親同志で来ていたお店

まだあってよかった
DSC_0718 (1) 

ランチセットを頂きました。

と・・・食べながら思い出した!

そうだわ!!!

いつも食べていたのは,ランチよりも

海老そば,と,五目そば だった。そばって言ってもラーメンのことね。

食べている途中,ふと頭をよぎったこと。

ラーメンも追加で,頼むか ( ゚Д゚)

さすがに,あのラーメンとこのランチセット

完食は無理だわ(涙)

今週また来ようと思いました。

誰か誘おうかな・・・昔を一緒に懐かしめる友達を







スポンサーサイト
そとごはん | Comments(0) | Trackbacks(-)

桜寮で一年間・・・

33年
久しぶりに逢った友達と逢っていなかった年月



高校卒業して実家から東京に出てきて
一番初めに住んだのが
世田谷区という場所でした。

山形から出たことのない私には
東京での一日の時間が,とてつもなく長く感じていたように思います。

入学式の前,まだ真新しい建物に住むことになり
各部屋の前のたくさんの段ボール箱を,決められた部屋の中に搬入
自分が割り当てられた部屋の中に入ってみると
数名の人達が荷物を入れていました。

同室になったのは4名の女子で,私と同じように地方から入学してきた人達。
その日から一年間一緒に過ごしていくのです。

二段ベッドや机の場所を相談して決めて,
よろしくお願いします~ということで

まだまだ山形弁の抜けない私と,
東京に近い静岡県と,
これまた関東の栃木県と,
これまた都会の金沢県からの
すべて違う学科の女子学生の
とっても濃く,波乱万丈に満ちた毎日が始まりました。

まだ現存する大学ですが,あの頃は
それはそれは

とんでもなく規律が厳しく,なので
当然毎日生活する寮生活の規律もきびしくて
ネットで寮のトピックが出ていたので拝見してみたら・・・

きびしいと書いている内容,
あの頃の自分たちが過ごしてきた規律と比較してみると
そんなもんじゃ,無かったのですよ(;´Д`)

門限は19時30分
まだまだ,外は明るいのです。
でも19時30分には
正門が閉まってしまうのです。
近場の渋谷に出かけても,駅からかなり坂を歩いて行かないと寮にはつかないので
みんな必死に走っている女子学生がたくさんおりました。

あの頃は携帯とか無かったので,
電話室に行列していたこともあり

就寝前には,消灯前の点呼もあり
また各部屋で当番が決まっていて,
暗い館内を懐中電灯を持ちながら,各部屋を廻るのです。

「消灯の時間です。
おやすみなさいませ」

その声を聞いたら,部屋の中からみんなで連呼

「おやすみなさいませ」

部屋の中は消灯なので真っ暗になり,
おやすみなさいませ~の後は寝ていたことはほとんどなく
机についていた電気のみの明るさと,懐中電灯などを置いては
各々の実家から送ってもらった
ドン●イとか,スナック菓子たくさんとか,
色んなお飲物とか,
各自買ってきた,色んな種類のお飲物とかとかで
プチ宴会が,はじまります。

各学部の御友達も同寮にいるので,
真っ暗な廊下,足音消しながら,寮監様の部屋の前では屈みながら,と
大体は,私たちの部屋がたまり場になっていました。

ある日は,カセットデッキを持ってる先輩から
あの頃流行っていた,ディスコの曲をかけてもらったりして
踊っていたかは忘れましたが
ディスコブームにのっかって,週末は
同室ほとんど皆新宿に夜な夜な出かけて踊りまくり
翌朝一番の山手線に乗り込み,3~4周乗車中爆睡し
早朝の渋谷の街を歩きながら,
各自時間をずらして帰寮。

寮から外泊する時は,
親族や信頼のおける人(友達の親など)からのサインと押印が必要で
予め書いてもらって寮監様に提出しておかなければいけません。

今思えば,同室,同日に寮を抜けるというのは
バレバレ なんですよね。
黙認されていたのかなー

消灯時間は22時 だったのか?
あの時代,TV番組でとても流行っていた
(ザ・ベストテン)
これを見るためにTVのある部屋に集まり
消灯時間が迫ってきていたので,番組の最後まで見ていた記憶がありません。

そんなTVを見ていたある日,
途中ですっごく具合が悪くなり,貧血を起こしふらふらになり
椅子に座ったまま移動させられ
階段は,確か寮監様におんぶしてもらい
部屋の中に連れて行ってもらったことがあった。

後々,退寮する時に

「貴女は,体が弱いところがあるから,
一人生活はじめたら,体に気をつけてすごしてくださいね」

と,おぶって下さった寮監様に言われました。
一年間お世話になった寮を出る時のことなんですが,

ウルッとくる場面。

実は・・・

TV見る前に部屋で
体育のテストがあったので,縄跳びの練習を
とある種類の泡のお飲物をグイッとやった後に
ガンガン飛び跳ねていた,,,

という,おばかな事をやってからTVを見ていたら
貧血を起こしちゃったー (;一_一)

今もアルコール強くないのですが,若き時代もそうではなかったので
みんなと同じように頂いても,直行とか頭がガンガンで
バケツに新聞紙を入れてからの,就寝 って言うのが数回。
深夜にトイレに駆け込むことも多かったなー。
コークハイが流行っていたのよね,あの頃。
流行りに敏感な女子学生が多かったので,
コーラにアルコール,それを
ストローで吸う,すう~
あまり好んでいなかった味も,コーラで薄まって?
うま~い♪
ジュースみた~い♪♪♪

この後,私だけでなく数名
バケツとトイレの御友達になって,大変だった。
翌朝も,気分がすぐれず,朝食パス
もちろん,学校もパス
(形だけ行って参ります!と名札を裏返し出たふりをして,
階段を使って寮監様に見つからないように部屋に戻って寝ていました)

せめて,中国料理の調理実習だけは出たかったー!って
はるか前の事なのに
あの時のことは,鮮明に覚えております。

寮生活での入浴
洗面器にシャンプーとか入れ,着替えやタオルなどと一緒に
風呂敷に包んで歩きます。

部屋のベッドの下には,個人の物を収納する引き出しがあって
引きだしは,風呂敷をしいて収納です。

神奈川の奥地に富士山がとてもきれいに見える研修施設があり
寮ではなく学部で出かけ
労作奉仕など行い,なぜか
あの時代の学長様による
豆を箸でつま見ながら,箸の使い方をチェックされたり

きっと実家ではそういう事までしつけされなかったと思うので
厳しく躾をして頂きました。
と,
年数を重ねて自分も子供を持つ親になって想う事です。

でも若い時って
厳しければ厳しいほど,反抗したくなるんだよね。

そんな日々を一緒に送ってきた友達
わずかな時間でしたが,あの頃の事を思い出しながら
あの頃と同じく,私が右・友達が左に座り
テスト前の勉強,眠さに勝てずひざをスリスリしてた友達の癖
今も変わっていないんだよ~と
10代のあの頃と同じような笑顔で会話を楽しんできました。

これからもまた時間を見つけては
逢おうね~( ̄▽ ̄)

ここから少し追記

そうそう!驚いたことがあって

友達,ゴスペルやってる~って言ったこと!

お互い歌を歌うなんて素振りもなかったのでびっくり。

そして楽譜も持ってる~と見せてもらいながら

3年位前に辞めたけど私もやってた~と教えてあげようと

ネットにあがっていたのを見たことがあったので探してみたら

昨年のクリスマスのライブを見つけて,

そこにマスク姿の私も発見しちゃったのでした。

人生何かに没頭するのって,大切よね!



DSC_0715_20160711095422078.jpg 
お土産頂戴しました~♪
ありがとう!


お友達,歌舞伎座に行ってきたそうです。
そうそう私,歌舞研に入ってて歌舞伎をよく観に行ってました。
現在の海老蔵様の亡父上様團十郎様が,まだ海老蔵を名乗っていた頃です。







おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)