御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2016年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2016年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月

さときっちん料理教室に行ってきました。その③

P1280838.jpg


さときっちん



わたくしが頂戴したセット

「野菜たっぷり!韓国料理」

ビビンパに、自己責任でとテーブルに着いてから乗せるものがありました。

ぜんまいをセッティングして下さった方は、ちゃんと乗せられるようにと

円形にぜんまいを輪に輪にしていたのです。

そこに乗せれば、きちんと収まる予定だったのです。
P1280849.jpg


ヒエーーー(´゚д゚`)

撮影会に少々時間をとったわたし

急いで乗っけたら、みごとに卵黄が雪崩のように落ちていくもんだから

器を手に取って、落ちていく卵黄をあげようと思ったけど

ダメだったわー 涙)

またまた笑いを取る私なのでありました。


豆腐とキムチのチゲ風スープ
P1280841.jpg


いろいろ野菜のセンチェ
P1280843.jpg


黒胡麻プリン
P1280863.jpg


ひと手間でなんと
P1280860.jpg
おこげができている~♪

まるで、石焼ビビンパのようだ~

うまいぞ~

テーブルには調味料が
P1280847.jpg
ただ置いてあるんじゃないんです。

置き方も オサレなんです!

わが家でもまねしたいと毎回思っているのですが

心の余裕のない夕飯時、なかなかできていない・・・



今回は7名の生徒さんたちで

数回一緒になった方2名以外は皆さん初対面でした。

みなさんとても和やかで毎回楽しく実習させて頂いています。

写真加工の仕方よく分かっていないので💛マークですみません。
P1280851.jpg


お花がたくさん
P1280880.jpg

春がいち早くやってきたようでした!







スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

さときっちん料理教室に行ってきました。その②

P1280836.jpg

さときっちん料理教室

続きです。


P1280790.jpg

料理をする前には準備が、大切ですね!

それに、作っていく順番も大切ですね!

P1280798.jpg


春らしいエプロン~ と今気がつく・・・
P1280805.jpg
もちろんわたくしではありませぬ。

ビビンパの準備ですね。

わが家の夫さん、こういう山菜系の食材が好きなんだけど
P1280823.jpg

こうやって味付けすると、しっかり味が入るんですね!

そうなんだ~

ビビンパの材料は、おべんとうに入れてもいいですよ(*^^)v と

おべんとうに敷きつめて、こんなふうにね~と説明してくれる先生。

ほんとうに実に応用の効くレシピで、とっても毎回助かっております。


まるで手タレさんのような生徒さんばかりで
P1280830.jpg
写真の撮りがいがあるもんだわ~

もちろん先生もです!

撮られる側より、撮る側の方が断然いいと思っている私。

さて、できあがりました。

できあがりましたら、セッティングです。

セッティングもお勉強のひとつです。

テーブルに並べましたら、まずは

なにが無くても

撮影会!

と思っているのは、わたしだけか???

続きはまた後ほど( ̄▽ ̄)



さときっちんも、すっかり

春です♪

P1280876.jpg





おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

さときっちん料理教室に行ってきました。その①

P1280834.jpg


さときっちん料理教室 2月

「野菜たっぷり!韓国料理」


P1280839.jpg


●ビビンパ (ビビンバ)

●いろいろ野菜のセンチェ (韓国風サラダ)

●豆腐とキムチのチゲ風スープ

●黒糖胡麻プリン



月に一度、とっても毎回楽しみにしているさときっちん

先週、なんと NTV系(ヒルナンデス)で、さときっちんが紹介されたそうです。


オープニングから二つ目のコーナーです。

昨日、さっそくですが・・・

さとみ先生にいろいろと ロケの事聞いちゃいました。

もちろん調理実習中はお口閉じてまじめにやっています。


いつもカメラを撮りまくって参加しているわたくし

いつも、シャッターチャンスをうかがいながらの実習なんですが 汗)

さとみ先生 

特別にサービスショット♪
P1280792.jpg

カメラ越しに びっくらこいたでー

びっくりしすぎて、思わず動画ボタンも押してたでー
P1280793.jpg

他の方々の笑い声が、ばっちりんこ だったでー


ちなみに、先生が手にしているのは

大葉じゃなくって

体にとってもいい エゴマの葉です。




7名の生徒さんで、楽しい教室がはじまりました。

続きはまた~



さときっちん料理教室




おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

まだ御仕事残っているけど・・・一年間おつかれさま~

DSC_0430.jpg

ル・パン・コティデアン にて

九か所の会員さんたちによる一年間に渡って開発やリニューアルした製品の報告会

それぞれこれから発売される製品がほとんどだったのでなかなか興味深く拝見。



試食だけでお腹いっぱいになっちゃった~けど

せっかく都会の有名な店に入ったんだし

私だけお食事を

これ
DSC_0440.jpg

クラッシッククロックムッシュ

サラダとローストポテトがセットになってて

クロックムッシュ
DSC_0437_201602250847190e0.jpg

トロリ~ン チーズとバターこってり染みてるベイクドパン

竹串でこうやってさしていると、オサレだわね~♪

飲み物はカモミールティーにしたら、カットオレンジが入っていました。




席に座ってメニューを選ぶため見たけど

日本語で買いているメニュー名が、分からないのが多くて

旦那様のお仕事の関係で海外に住んでいたというメンバーさんに説明してもらいながらー



自分も買って一回だけ使ったことのある雑穀が書いてあったのと迷うわたし。

よく分からないのだけど、身体にいいという

キヌア

なのに、私はずっと

キアヌ だと思っていましたー

キアヌって言ったら、

「キアヌ??? ちがーう

キアヌリーブスじゃーん(^○^) 」と

これだけ会話しているのに、結局はパンがおいしいってことでクッロクムッシュにしたのよ~ん。


テーブルの上も 実に絵になる!
DSC_0433_20160225084129800.jpg


帰りにクロワッサンとか買って岐路に付きました。

楽しかった!!

おいしかった!!



一年間、同じ会員で始めて顔を合わせた人達ばかり

去年の3月にメンバーが決まって翌4月から食品関係の本部の人達などと、

毎月一回の会合に参加しながら、調理実習もやって

途中から新しい企画も加わることになり、

それに向かって今まで以上の調理作業が増え

そんな中で、他のメンバーと色々と思案したりと

なかなかほんとうに、濃い一年間でした。

一足早く試食してきたり、製品をみたりと

すっごく長い経歴ばかりでまったくの無知でしたが、

製品がどうやって作られていくのかとか学ぶことができた濃い一年間でした。

それがこの報告会という形で一区切りを打つことになり

現在のわたしは・・・

なんか 腑抜け状態でございます。

東京での報告会がおわったら、あとは地元神奈川での最終報告がまっています。

それについては、またのちほどに。


そとごはん | Comments(0) | Trackbacks(-)

報告会おつかれさま~

DSC_0449.jpg

去年の4月から活動を続けていましたが

いよいよ来月で終止符を打つことになりました。。。




先日東京で報告会がありました。

いろんな場所から参加したグループ

数分間の報告会をひな壇で行い、その後は各ブースでお披露目の実食などなど。

ご協力いただいているメーカーさん達もいらして下さったりで

なかなか濃い一日を送ってきました。

お昼過ぎに終わり、後片付けもして 各自解散。

思いのほか試食でお腹いっぱいになっちゃった~ と皆さん仰っていたしで

近くにあった有名なお店 ル・パン・コティデアン 

というお店で、お茶していくことに。

とにかく有名なお店らしく店内は混みこみ。

ようやく通された店内は、なんてオシャレなんでしょう~♪

あちこちに目がいってしまうほどよ~



ということで、続きはまた後ほど。。。

いつのことになるのだろう・・・


おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

魚のおろし方講習に行ってきました。その③

P1280777.jpg

ずいぶんと間が空いてしまいました。

高橋善郎料理研究家さんによる講習会

東京に出かけるいい機会

そんな理由で申し込んだってこともあります。


デモンストレーションの後はいよいよ実習
P1280759.jpg

ステンボールがいっぱいですね。

アラを入れたり、汚れを洗ったりする水を入れたりのボールとか

和包丁、二種類がズズズラーっと並んでいます。

鋼とステンレス包丁

ステンレス包丁なら、家でも使っている?と思ったけどと持ってみたら

すっごく重かったー

わが家のは洋包丁で、軽いから

この重い包丁で食材を切るのって、なんか

こ わ い (;一_一)

と少々ビビりながらさばきだしました。

なんだけど、手順忘れて

お隣の若いお嬢さんがサッサとさばいているのを盗み見しながらやっていました。

これじゃ あかんなと、見回っている高橋善郎先生を呼び止めて

手をそえてもらいながら鯵に切れ目を入れていきました。

息子とほぼ同じ位の歳の若さ

おばちゃんドキドキよ~ と書きたいところなんですが

息子みたいなものだと思うとときめきも起こらない、、、ってなに書いてんだか(゚Д゚;)

きれいにおろしている皆さまに比べて、どうにもこうにも・・・

中骨にくっついている身が多くて、切身が小さくなっちゃって

二枚を叩いてなめろうにするところを、三枚でと。。。

でも
P1280767.jpg

叩いて盛り付けるのは 得意よ~( ̄▽ ̄)

自分で作ったなめろうは格別に美味しかったわよ~♪



この他に、おいしい白いご飯と

スタッフの方々が作ってて下さった
P1280772.jpg

あら汁

これまた、美味しく煮つけて下さっていた
P1280773.jpg

鰤の煮つけ、牛蒡と

根三つ葉の湯がいたの

ご馳走になりました!





和食のすばらしさを、熱く語って下さりながらの講習会もおわり

講習会がおわりました。

高橋善郎先生、実はお菓子の先生 たけだかおる先生のHPで知ったのでした。

あの時HPを拝見してよかった~と思う今日この頃。

どこにチャンスが転がっているかわかりませんね(*^^)v




おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

魚のおろし方講習に行ってきました。その②

P1280695.jpg

高橋善郎さんによる、魚のおろし方講習の続きです。


まずは、

調理をする前の立ち方と、和包丁の持ち方から。

撮影に慣れているのか、この姿勢をしばらくずっと止めていました。

そう、参加者さん達、皆さん カメラ持参、と言ってもスマホを使っていました。


さあ、始まった
P1280701.jpg

魚おろし

はじまったと同時に皆さんは、動画を撮影

そんな中、私は一眼で、とっても迷惑なシャッター音を立てながらの連写撮影。

きっと他の人達

うるさい音だなー って思っていたに違いないです。

まさかね、動画撮影するなんて思いもよらなかったものでね・・・


一度目は、説明をしっかりしながらで

二度目は、撮影用にと鯵をおろし

おろしおわった身で
P1280740.jpg

こんなことをして


私達が作るレシピをデモ
P1280752.jpg

あじのなめろう


こちらは、おろしたのを
P1280735.jpg


P1280753.jpg

お刺身に


おろしおわると
P1280754.jpg

お魚さんは、きれいな状態でございました。


さて、いよいよ実習だわ。。。

ということで、続きはまた!


おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

魚のおろし方講習に行ってきました。その①

P1280694.jpg

高橋善郎先生 ★←オフィシャルブログ


はじめて伺った
P1280687.jpg

Kai House


イベント見つけたので申し込んでみたのが
P1280689.jpg

魚のおろし方講習

~和包丁を使いこなそう~


お気に入りのブロガーさん達のブログの中で

必ずと言っていいほど出現する名前の料理研究家さん

高橋善郎さん

魚を、ささっときれいにおろせたらいいだろうなーと

申し込んでみたのです。

魚の下処理は、なんとなく自己流で、てきとーにやっていたので

きれいにきちんとできたらいいなーと教わりに伺いました。

東京のど真ん中にある、カイハウス ★

いろんなイベントやっているようです。


P1280730.jpg

調理中の手元も頭上の大きな鏡でチェックできる。

そんな会場で

旬のお魚
P1280758.jpg

鯵 5尾

当日の朝北部市場か仕入れてきたばかりの、新鮮な鯵を

自分でおろしていくのですが

さて、どうなったのかは

また今度ということで。




一か月以上の御無沙汰のブログですが、ひっぱります。。。



おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)