御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2015年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月
ARCHIVE ≫ 2015年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

さときっちん料理教室9月に行ってきました!

P1270658.jpg


【さときっちん料理教室 9月】

「秋の夜長のお月見ごはん」



先日のこと、月に一度のお楽しみのさときっちんへ出かけました。

北の旅を先にあげないと忘れちゃうから、って思ってましたが

ちょうど昨日が、中秋の名月で、本日がスーパームーン

グッドタイミング (*´ω`*)


お月見をテーマにの、美味しいお料理がずら~りです。

● お月見たまごごはん

● 鰹のソテー 香味だれ

● なすの揚げ浸し

● つぶし里芋の利休揚げ

● 白玉団子 ドライフルーツのコンポートかけ



実習の様子から

里芋は
P1270634.jpg
レンジで蒸しちゃうかも?の私ですが、こうやってきちんとセイロで蒸すと

美味しさも ちがうんだな~

お月見たまご
P1270635.jpg
醤油だれに浸けとくんです。

これがまた、たまらなくおいしいんです~(*^^)v


茄子
P1270639.jpg
ていねいに下処理した茄子を揚げて


こうやって
P1270643.jpg
タレに漬けておくんですね。

個人的にうれしかったのですが、あの白だしを紹介して下さったことです。

さとみ先生、ありがとうございました!


里芋の利休揚げ
P1270649.jpg
セイロで蒸した里芋のお団子

胡麻がとても香ばしい~



P1270651.jpg
下処理した鰹をソテー

ちょっとしたひと手間が鰹の旨味を出すんだな~


白玉
P1270657.jpg
お月見と言えば、白玉団子ですね!

お団子もおいしいデザートに~


写真いっぱいだけど、続きますよ。

出来上がりの絵図


P1270665.jpg

つぶし里芋の利休揚げ

ごまが好物だった千利休に因んでの、ネーミングだそうですよ。



P1270660.jpg

お月見たまごごはんの、黄身の醤油漬け



P1270661.jpg

なすの揚げ浸し

白だしだからなすの色が一段ときれいに!出汁もきいているし!!



P1270666.jpg

鰹のソテー 香味だれ

この香味だれ、何にでもあいそうだったので料理教室後の夕ご飯で作りました。

鰹ではなく、冷蔵庫に入っていたカジキで。

家族、残さず食べていました~



P1270663.jpg

白玉団子 ドライフルーツのコンポートかけ

アルコール苦手な私ですが、加熱しているのでこれならOK~

おいしかったんだな~~

きょう、作ってみようかな(*´ω`*)




当日は一名欠席、9月最後のお教室だったこともあり?
P1270670.jpg

さとみ先生も一緒に頂きました!

8月のお休みで久しぶりでした。

ご一緒した中には以前にご一緒した方々もいて、思わずたけ先生のお菓子教室の話で盛り上がって帰ってきました。



そんなこんなの お月見ごはん
P1270674.jpg

きょうは、

スーパームーンですよ!!!














スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その⑫

北の旅の最終日

DSC_0127_20150927233202f1c.jpg

テレビ塔

ずーっと前、30年以上前にこの大通公園で食べたソフトクリームのおいしかったこと( ̄ー ̄)

なんてこと思い出しながらテレビ塔内の店で買って食べてみました。

長い年月たくさんおいしいものを食べてきているせいか、あの時の感動はいずこに。。。



帰りの飛行機が夕方だったので、時間があったので
DSC_0128_201509272332051cf.jpg

北大に寄ってみました。

青年よ大志を抱け!



9月に入りきっと関東より、ずっと涼しいんだろうなーと

長袖の上着を数枚持って行ったのに、けっきょくその上着は

腰に巻いて歩いていたという状況。

雨にも降られず、5泊6日間、ずっと晴天に恵まれました。



北大の中を散策しながら、夫さんはなぜか自分卒業系の学部の看板の写真を撮ってました。

と言っても、北大出身ではありません。

写真とろうと思っていた有名なポプラ並木に行ってみたら閉鎖?なのか、鎖で閉ざされていました。



ちょうどお昼だったので、学食に寄ることに。

すごい人。どうみても学生でない人も多く、と書いている自分達もそうですが

中に入ってまず夫さんのひとこと

エアコン ないの!?

涼しいだろうと思っていたのに天気がよく残暑みたいな日だったのでよけいに感じるその暑さ。

二階にもありそうだからと階段を上り、まだ一階よりも空いてそうだったのでと

暑いのには変わりはないのだけど、お昼を食べることにしました。

私は、この冷やしうどん
DSC_0129_20150927233201507.jpg

鶏肉に梅しそが巻いてある天麩羅ととろろがのっかっているもの。

冷たいうどんと汁、なかなかおいしかったので、汁まで全部頂いちゃいました。



その後、購買部で北大のマークの入っているノートとかボールペンとか購入し

一階のパン販売のところでパンを数個購入。

ホテルから歩いて散策していたのだけど、大汗かいたので帰りは地下鉄に乗ってホテルに戻り

シャワー浴びてから少し休憩し、チェックアウトして車で千歳空港まで向かいました。



運転はわたくし

市街地を運転する確率がなぜか高い。

レンタカーを返し、千歳空港内で2時間以上の時間つぶし。

お土産買うにしてもそんなに時間かからないし、時間つぶすのたいへん

なんて思って、息子とお土産屋さんの店の前でボーっとしていたら

見たことのある人発見! 

「Hさん~」 と声をかけ Hさんも驚いた顔でこちらを見る。

生協関係で同じく活動をしているHさん、

北海道に来てて、たしか同じ日に帰るとは言っていたけど

まさか 目の前で遭遇するとは!

私より二便前の飛行機なので、逢わないだろうなーと思っていたのでなおさらびっくり。

彼女もお土産を買いに散策していたとのこと。

空港内もけっこう広いんですよ。すごい偶然だわよね。



100均ショップ巡ったりして、時間を過ごしてから飛行機に乗り込み

乗ってから自分達の席の件でこれまたいろいろあって大変だったんだけど・・・



さらば
DSC_0130_20150928002046d38.jpg


DSC_0133_2015092800231909d.jpg


DSC_0131_20150928002521707.jpg

北海道






10分少々遅れたので、

予定していたリムジンバスの発車時刻まで超ギリ\(◎o◎)/!

荷物かかえて、走ったわよ

本当にぎりぎりでバスに間に合って乗ったはいいけど夜ご飯どうする?ということで

バスを降りた駅のところで御弁当を買い家に戻るも、

息子 北大のパンを食べあさり風呂に入り就寝。

私もつかれたけどそんなこと言ってられない状況で、洗濯三昧の夜を過ごし

翌々日に届く大荷物の中の洗濯と荷物整理に追われ、

そしたらすっかり風邪をひき

でも用事とか、さときっちんにも行ったりでせわしなく過ごし

ようやくひと段落ついてこうやって落ち着いて旅の記録を思い出しながらあげることができています。

ほとんどが車移動でしたが、

宿先での従業員の人達のこととか、温泉とか、おいしかった飲料水とか、道の駅とか、

セイコーマートとか、道を教えて下さった信用金庫のおねえさんとか、バイキングで食べた食事とか、

いろんなことが思い出に残っていますね~

ということで、旅の話はこれにて。

お土産はまたね(^○^)














おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その⑪

CIMG5140.jpg

札幌市内夜景

さっぽろテレビ塔を眺める





CIMG5109.jpg

竹鶴家のハイティー





CIMG5017.jpg

釧路湿原と釧路平野





CIMG5035.jpg

知床世界自然遺産





CIMG5039.jpg

知床湾に沈む夕日を眺める

カメラ写ってますが・・・



旅の中でのすてきな写真でした。



おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その⑩

CIMG5127.jpg

高速移動し向かった先は

そうです!

TVドラマで有名になった 【ニッカウヰスキー 余市蒸留所】 ←★

市街地に入りナビでもなかなか分かりずらかったのですが、出張中に来たことがあるらしいと初めて聞いたけど

夫さんの口ナビで駐車場に行き着く。。。



では写真を
CIMG5102.jpg


旧竹鶴邸
CIMG5106.jpg
昭和10年に建築で、その後移築されたそう。


CIMG5115.jpg

「リタ、君の作る日本料理は

本当に一級品だよ」


リタさんの写真
CIMG5119.jpg

ドラマ同様本当に綺麗な御方です。


ウヰスキー
CIMG5121.jpg

油絵も一緒に

もしかして竹鶴様のものでしょうか?



CIMG5125.jpg

見学中といえども、実際に作業中です。

この香り、ちょっと・・・下戸な私には好む香りではありませんでした。


樽をソリで移動していたのかな?
CIMG5128.jpg


そんな樽の保管場所
CIMG5131.jpg

この後、敷地内のレストランでお昼を頂戴しました。



いろいろと建物を見た来ましたが、何て言ってもこの見学の最終目的は

試飲コーナー それも無料

車移動なので、家族みんな、ウヰスキーではなくりんごジュースを頂戴しました。

で、今すっごい人気だとかのウヰスキー各種やお菓子やおつまみ等などの、お土産コーナー

こちらの人気が半端なく、凄い人で

という私も買ってきましたが、買ってもきっと関東でも売っているよねーと躊躇して買ってこなかったのもあって

ネットで見てみると、余市でしか売っていないのか?のばかりで

無理しても余市で仕入れてくればよかったーと思ってます。

お土産とかは、また別の日に。



ごきげんよう~♪




おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その⑨

まだまだ続く 旅のはなし

4泊目 層雲峡の宿での夜御飯です。



先附け
DSC_0106_20150924110841ce7.jpg

フカヒレの冷やし茶碗蒸し
(蟹・筍・椎茸・軸三つ葉)



前菜
DSC_0102_201509231121299c8.jpg

養老豆腐ビーンのソース
蓮根射込み明太子
グリーンアスパラ
海老かすてら
ほおずき
彩り串
独活



御椀
DSC_0109_20150924111135214.jpg

帆立吉野打ち
梅紫蘇麺
小メロン
木の芽


刺身

鎌倉造り
(鮪・牡丹海老・上川町産クイーンサーモン昆布〆・妻一式)



焼き物
DSC_0110_20150924111335f62.jpg

道産玉葱のビーフシチューグラタン



煮物
DSC_0114_20150924125121a7f.jpg

夏野菜の揚げ浸しみぞれ餡



強肴
DSC_0117.jpg

上川産味豚塩麹焼き

溶岩プレート焼き中
DSC_0120_20150924112029ed9.jpg

茄子・エリンギ・赤パプリカ・しし唐・豚肉を加熱中

夫さんは帆立と海老を選んだのですが、

大ぶりな野菜に、疾駆八区中。

中々野菜に火が通らない、、、ので、キノコはほぼ生で食べていたよう。

少し待てばじわっと火が通るのに、そんな時間も待てない大人げないーと眺めつつ、息子と私はゆっくり食べてた。



止椀
DSC_0122_20150924112258562.jpg

赤出汁風
(地蕗・豆腐)

香の物 盛り合わせ

食事の写真ありませんが、

御飯、とってもおいしかったのです!

当麻産ほしのゆめの御飯と塩昆布

そうそう、御飯が先に出てきていたので、夫さんは漬物が書いてあるのになんで出てこないんだと言うので

すみません、香の物まだでしょうか?と私がスタッフの人にお願いし御飯と漬物で御飯を頂きました。

こういう場所では御飯と香の物は別物なんですねー



デザート
DSC_0124.jpg

ほうじ茶プリン
メロン

メロンの切込みが浅くて、メロンの皮近くまで食べつくしたいので、必死にフォークでそいでいたのですが中々食べられないので

とうとう・・・お口で スイカを食べるように召し上がっていたー(-_-) ダレとは言いませんが私でもなく息子でもなく・・・



運んでもらえてゆっくり食べられたので、お腹は満足でした。

バイキングもいいけどね。

玉葱のグラタン、どうやって作っているのか?と作り方を伺ってきました。

さすが、玉ねぎ大国の北海道

なるほどね~

いつか作ってみようと思います。

という、、、やや自慢話になりましたが、層雲峡に行きつつも肝心の観光一切ナッシングで

私は、家族が寝てた深夜に温泉に入りに行き、一泊で大浴場3個を制覇。

息子はというと、各宿で必ず購入の地域限定Tシャツを見繕っては購入し、ついでにキャップも買ってきました。

翌日朝は、やはり早めに起きてと言っても毎日5時起きで朝風呂に行ってましたが・・・

宿泊最終の目的地に向かって、北海道に来て初めて高速を使っての移動です。



まだまだ、まーだまだ終わらない 北の旅



おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その⑧

豪華な 夜御飯!
DSC_0102_201509231121299c8.jpg

4泊目の宿は、層雲峡

これがまたまた 

自分ちより 何倍もすてきなお部屋で

なにが良いって

和洋二部屋タイプで、TVが二台。

これで親子、好きな番組をそれぞれ見られる!

というのも、この日は所さんの番組のスペシャルだったようで、旅立つ前からずっと言っていた

所さんの番組を見ると! 夫さんが。。。

場所代わっているので番組が映るのかどうか?と聞いたら、すでに確認済みだったよう(;一_一)

すてきな部屋でも、荷物整理をしてから一息つく間もなく夫さんは手を休めず臭いきつすぎると私は思うのだけどギ⦿●○ビ◎であらゆるところをふきまくる事だけはわすれず、アルコール消毒だと言いながら
(どうしてこれがアルコールなんだかよくわからないけど)

気がすんだら

温泉へ行く。

私はゆっくり入っていたいのだけど、また怒られそうなので時間を気にしながら温泉につかって

誰もいないことを確認して、両腕だけで体を浮かせて大浴場内をいどうして
(泳ぐとかできないので)

部屋にもどり、案内されてた食事場に移動すると

そこは、バイキングどころかテーブル席での食事だったようで

浴衣でいいのか(゚Д゚;) 的な雰囲気の中でのお食事
(息子と私は着替えていたのでよかった~)

メニューはこれです
DSC_0104_2015092311192350b.jpg

食前酒は、ワイン

下戸な私と息子は、ソフトドリンクに変えてもらいました。

強肴のセレクトは、もちろん

私と息子は、Aの上川町産味豚塩麹焼き

で、もちろん肉食べませんの夫さんは、Bの大帆立と海老の塩麹焼き

つぎからつぎへと運ばれてくる目新しい品々に、お昼食べていなかったせいかがっついて食べている息子

写真をバシバシ撮っている姿に、なにか言われていたけど気にせず撮っては食べての繰り返しの私。

(だって、夕食とかほとんど写真撮っていなかったし)

ということで、写真いっぱいあるのですが

また続きはのちほどということで。



おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その⑦

旭山動物園 番外編

CIMG5098.jpg

かばクンの 歯磨き?

じつに気持ちよさそうに カジカジしていた~



CIMG5095.jpg

きりんサンのお食事は~

地生えの 雑草?



CIMG5056.jpg

巨大なオランウータンさん

主なのか? 個室でゆったり動いていた~



CIMG5072.jpg

サルさんたちのおやつタイムは

箱をふらないと でてきません~

学習しているおサルさんたち!


この他にも鳥類・鹿・狸・ペンギンなどなどたくさんの動物がいました。

園内を歩き回るだけでも、けっこうな運動になりましたね。

でもって、この後お昼はどうするのか?という話でしたが

移動先のホテルに行き着くまで時間がかかるので 息子の園内の食堂でという案は却下され

4泊目の宿泊宿に移動したのでした。

(ということをやっと、自宅に戻りレシートを整理して思い出すー)

夫さんのお昼なしの発言の理由は、お腹空かせて

夜ご飯、また大量に食べるつもりだったよう、バイキングで!

続きは、また後ほどね。








おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その⑥

CIMG5052.jpg

大型連休前に載せたいので、引き続きます。

4日目のこと

網走から移動中、途中道の駅に寄ります。

そうそう、書き忘れてますが、初日から数か所道の駅には寄ってまして

知床の時には、予定外に羅臼の方面までドライブし、駅の道しれとこ・らうすに寄り

昆布を買ってきました。

らうすという言葉を聞いたらついつい昆布を思い出し

道の駅で昆布を見繕い中には、試食を頂き、だし昆布と塩で味つけだけの美味しい汁も頂き

その汁に茹で蟹をいれた、これまた美味しい汁も頂きました。

昆布を見ていた時には、店員さんにおいしい昆布を教えて頂き購入。

なので、海を眺めて観光なんてこと一切なしで直ぐ知床にもどり

途中、車止めている人の側で大きなエゾ鹿の写真撮影している人もいたり

子狐も数匹発見してました。

話は、4日目にもどります。

まるせっぷ という道の駅でトイレ休憩と、相も変らぬ夫さんのソフトクリーム。

なにやら店がまだ開いていない?とかでソフトクリーム出来上がるまで15分かかるとかでブツブツ言ってました。

まるせっぷでは、ハッカの商品が目につき二種類購入。

飴と、ハッカオイル

オイルは、家でも今使っている虫よけに使っているのと同じものだったのでラッキーと思って購入。

ゴキによくききます。ティッシュにふきつけて通過している場所に置いていると、そこを避けるみたいなので・・・



自由時間は過ぎ、目的地までドライブ

息子はすでに数年前仕事先の旅行で来てたけど

すっごい御客さんの、人気の動物園
CIMG5084.jpg

旭山動物園

イメージ通りの写真がとれないのが動物相手なんですが

これは、白クマがザブーーンと水の中に入り出てきた瞬間。

歩いてた瞬間
CIMG5091.jpg


有名なのはこれかしら?とねらってたらやっていただけたこちら
CIMG5059.jpg


CIMG5060.jpg

CIMG5061.jpg

CIMG5062.jpg

CIMG5063.jpg


CIMG5064.jpg


CIMG5065.jpg


CIMG5066.jpg

オランウータンの空中散歩

あまり動物に興味のない夫さんと息子なのでさっと歩くだけで

いろいろと園内を散策してから、4泊目の宿までドライブ。

私が運転したんだったなー と記憶をたどる

お昼、どうしたんだったかな? 

動物園内でたくさんの親子連れが御弁当を食べているのを眺めながら散策して

4泊目の宿には3時前ころ到着したような???

もうすっかりこの辺の記憶は、あいまいです(´゚д゚`)



到着したホテルに着いたら、なにをするかというと

荷物を整理。

ここではコインランドリーの施設がないので動物園で着ていた衣類とかをランドリー用の袋に突っ込み

そして

すっごく広い部屋に えらく感激で御機嫌の夫さんはというと

息子と温泉にはいりに行き

私も、夫さん以外の荷物を整理してから温泉を巡りに出かけたのでした。

こちらのホテルでは3か所の大浴場があったので、まずはお勧めの順番でと自分的には短めの時間で入浴して部屋に戻ると

2つのTVを、夫さんと息子はそれぞれ勝手に自由時間を過ごしていたよう。

夕食の時間がきたので、指定された部屋まで出かけました。

えーーと、この日のお昼って ほんとに なにべたんだっけ===(;一_一)

思い出せないーーーー

4泊目は 層雲峡でした。



ということで、続きラストまで載せたかったのですが

お時間です。

続きはいつになるかわかりませんが、おたのしみに!












おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その⑤

DSC_0096_20150918121437ec1.jpg

旅の続き

一日、一日 時間のたつのが早いですねー

記憶が去るのも、早いんですよねーー



写真の 毛蟹

3泊目の宿先の夜ご飯の一部です。

料理写真を撮りまくりたかったのは 山々なんですが・・・

それに、デジカメでなくほんとうなら 一眼で撮りたかったのも山々なんですが

一眼のことも、このネットに投稿していること自体も㊙なので 

写真を撮る時も一言

「記念に 残しておかないとっ!!」 と言いわけして。



この日の宿泊先は、網走

知床から網走まで車で移動する距離もけっこうなもので、

北の大地、ひたすらまっすぐな道をただひたすら風をうけながら走行~ なんて考えていたけど

とんでもない・・・

市街地とか、山のふもととか、海沿いとか

ナビが無かったら、ぜったい走行不可能と思われる道を運転していたので

観光をしたいけど、、、(博物館 網走監獄とか)

よゆうがなかった。

今思えば残念無念!

宿にようやく着いて大荷物を部屋に置いて さっ!

コインランドリー探し

どうやら駅前にあるらしく、夫さんが行くことに。

宿の温泉に入り少し休んでから夫さんは車で駅前まで行き

息子と私はTVを見ながらゴロゴロし

夫さんもどってきたら、夕食に。

と、通された場所はまるで居酒屋の個室のような場所でそこに置いてあったのが

蟹三昧

とにかく カニカニカニ蟹

炊き込みごはんは息子と半分にしても、お腹いっぱいで食べられませんでした。

翌朝も同じ個室で
DSC_0097.jpg

少しづつの色んな種類のおかずで、朝ごはん

まだ朝早いんです、この時間。

移動して出かける場所があったので、さっさと朝温泉に入り朝ご飯を頂き

大荷物を車に積んで9時前には、、、いやいや8時過ぎには出かけてました。

4日目は、夫さんの運転からはじまる

この日のお昼は、やっぱりセイコーマートのおべんとうが食べたいと息子言うも却下される。

そんな4日目の様子はまたつぎ~





おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北の旅 その④

CIMG5044.jpg

2日目

知床観光船 「おーろら」で、知床湾の1時間30分観光してきました。

海の色が青かったのが印象的

この写真は、カムイワッカ湯の滝です。



観光後はまたまた車で移動。

宿泊先のホテルまで行ってからの、前回載せたコーヒーミルクを夕日を眺めながら頂いたのでありました。

こちらのホテルも、たくさんの温泉があってすべて思う存分入浴。

ちょうど東京から修学旅行生もきてたので、入浴は早く済ませ
(ホテル側から、学生の入浴時間を知らされていたのでそれをさけて)

そのあとは、もちろん

コインランドリーで洗濯三昧。

旅先でも洗濯できるのって、いいですね!と思うのは私だけか???

夕食は、やっぱりバイキングで

このホテルでは、握り寿司コーナーもあり、中華もあり、洋食もあり

だけどやっぱり夫さんは、すっごい量の品数をとってきてて、そのうえジョッキでビールも飲み

最後はやっぱり ヨーグルトは忘れずに!

という相も変らぬ食事風景を過ごし

ドライブで疲れた私は、部屋にもどって横になると眠気に勝てず1日を終えたのでありました。

知床の夕日、きれいだよ~って聞いてたので 外で見たかったなー


おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。