御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ おでかけ

さときっちん料理教室に行ってきました。その2

P1290960.jpg

間が空きましたが、さときっちんの続きです。

3月のお献立は

「熱々!餃子定食」
●軟骨入り餃子
●焦がし醤油のシンプル炒飯
●香味野菜のサラダ ピータン添え
●杏仁豆腐
●水餃子

P1290907.jpg 
並べて、

包んで
P1290899.jpg 


焼いて
P1290964.jpg 


茹でて
P1290968.jpg 



炒めたご飯は
P1290952.jpg 

こんな風にしておくといいらしいよ~


お野菜と先生一押しの台湾産のピータンを添えて
P1290974.jpg 
特製ドレッシングで、苦手な香菜も、少しは食べやすくなり・・・


P1290966.jpg 
杏仁豆腐は、もちろん杏仁霜で


P1290917.jpg 

驚くほどの

髪の毛の成長の速さ(°_°)

前回は11月だったのね。

P1290976.jpg 

かわいいお花です♪

P1290985.jpg 

新婚の先生ですが、結婚式でのアーチのドライ

白い壁に映えますね(*^_^*)

今回の餃子と炒飯は、去年深夜ドラマで

先生がお料理を担当したメニューのアレンジです。

俳優さんと女優さん達、このお料理を食べていたのね( ^ω^ )

なんて思うと、感無量~!

久しぶりのさときっちんでした。


スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

さときっちん料理教室に行ってきました。その1

P1290944.jpg

先日、出かけてまいりました。
 
さときっちん料理教室



P1290949.jpg 

定番の

P1290957.jpg 


「熱々!餃子定食」



気のせいか、最近TVの料理番組では

餃子のメニューが多いような。

ブームですか???

続きはまた(^-^)/




おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

高尾山に、登山?ハイキング??その3

DSC_1023.jpg

高尾山の続きです。

頂上までやっとこたどり着けたそこには、

近くは相模方面、遠くは江の島、そして

富士山までもが、見渡せるはずでした。
(三角が富士山が見えるはずのあたり)



平野の方は、目を凝らせばなんとか把握できて、

「あの高い建物は、ランドマークタワーだね、きっと!?

○●ちゃんの方、きっとランドマークからあっち方面のあの辺だね?」

あっ・・・我が家はランドマークがそんなに近くではありません。
どちらかといえば遠い方です。


 
近くは見えにくいけど、遠くは見えやすいという共通点の二人ですが

当日は、冬だけど暖かい日で湿気があったせいか、空気があまり澄んでいなかった。

なので、本来なら富士山がきれいに見える時期なのでした。

残念!

DSC_1016.jpg 

山頂の印。599.15メートル

二人とも写真に写るのあまり好きじゃないから、被写体は風景と物ばかりなり。

平日で冬のせいか、頂上あまり混んでいないね~

ふつうは座るところもないほど、混んでいるんだってよ~(^-^)/

色んな情報をよく知っているお友達様で、へぇ~と色々聴いておりました。

DSC_1026.jpg 

薬王院飯縄根源堂前の大天狗

近くにはたくさんの御堂がありました。

それぞれ意味のある御堂、お友達様から色々とためになるお話を聞きました。



DSC_1037.jpg 

春を見つけてきたよ~

みつまたのお花♪



DSC_1048.jpg 

山頂を堪能して、山から下りることに

ケーブルカー

動き始めの前方の絵図、まるで

DLのスプラッシュマウンテンの、

登り切って滝に落ちる瞬間のようだったΣ(ω |||)

椅子に座ってても、体がうくー

さすが!国内最高の勾配だ===!



下界に下りて、少し遅めのお昼を頂くために八王子まで移動して
DSC_1051.jpg 

久しぶりのアフタヌーンティーでランチタイム。

デザートに小さなアップルパイとアイスコーヒーを頂きました。

おいしかったです。


初めての高尾山

初心者の私には、登山

だけども何度も訪れている人には、ハイキングのイメージだそうで

山登りももちろんですが、何がなくても

天狗焼きを食べたくて登りに行くっていう人もいるようです。

近郊の山で、電車の便も便利なので、気軽に行ける場所

コースも分かれているので、やってくる人が多いのでしょうね。

約一週間たち、筋肉痛やってくるかと思いきや

まだやってきません。

かえって楽に脚が動くと、友達様も言ってます。

私も今日電車移動して階段使いましたが楽に脚が動きます。

この分なら、高尾山から歩いて頂上までいけるか~ケーブルカーなしで・・・




おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

高尾山に、登山?ハイキング??その2

DSC_1013.jpg 

みやま橋

高尾山 お出かけの続きです。

ハイキングには、いろんなコースがありました。

全くの初心者なので、一番楽なコースで行こう~♪

ケーブルカーを降りて地図があったので眺めていた二人。

どのコースがどんなのか?

どんなの?っていうのは、私的には

ほぼ平らな登らなくてもいいコース、、、って

大勘違いでイメージしてやってきたので・・・

名所がある方が、楽しいよね~と思い

行きを選んだのが、

DSC_1011.jpg

みやま橋という吊り橋を渡って頂上に向かって行く

四号路 吊り橋コース 

HPには森林が鮮やかな色合いの中の吊り橋で、とってもきれいに見えてます。

なにせ、二月、森林はほぼ土壌と変わらず同化したような色合いなので

写真に写すと、どれが吊り橋なのか

さっぱり判らなかったので

友達様にお願いして、渡ってもらいました。

眺めは最高でしたよ♪ 揺れるけど((((;゚Д゚)))))))


さてさて、このコース

どんなのかって言えば、山登りコースですね。

当たり前ですね、高尾山という山の中を歩いているのですから。

毎日の運動が、

唯一掃除機をかけることと、たまに隣の駅まで歩いて買い物に出かけるくらいで

一日1000歩行かない日もあり、

たまに東京や横浜駅に出かけるときに、駅内の階段を登り切るのに必死で

息切れと、脚が上がらなくなるっていう

そんなのですから

山に来たら、登るのよ! 土の上とか平らじゃない個所を!!

そんなこと、すっかり忘れておりまして

昨日UPした、おいしい焼きたての天狗焼きを、空腹のお腹にぶっこんだもんで

登り始めて、息切れがしだしたあたりから脚があがらない状態なのはもちろん

気持ち悪くなり、冷や汗出だして、すっかり呼吸も荒くなり、

半分も歩いていないのに、

私もう、歩けませんー(T_T) って状態になりました。

同じ年のお友達様はスピードも落ちずに、スムーズに進んでおります。

途中何度も、無理、無理を連発。

やっと最後の方になったと思ったら、階段攻め。

地下鉄とかの階段もひーひー言ってる私

普段の運動不足を、十分に思い知ったのでありました。

弱音しかはかずに歩いた1,5キロに、なにも言わずに待ってついてってくれたお友達様に

感謝しかありません。<m(__)m>

ありがとう!



山登りって、人生そのもののような気がします。

色んな嫌なこととか、無理難題のこととかにぶつかりながらも

登った限りは下りなければ地上に戻れない。

その間の苦労を乗り越えてこその、地上に到着した時の

達成感と、爽快感。

多種多様な苦労にぶつかりながらも、避けてはいけないものもあるのだし

その先の開けた未来を想像しながら、少しずつ歩いていきたいですね。



続きはまたね♪




おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

高尾山に、登山?ハイキング?? その1

DSC_1006.jpg

ほぼ、半月ぶりのUPです。

日々あっという間に月日が過ぎております。

お風呂の日の昨日、お友達様と一緒にでかけてきた先は

DSC_1008.jpg 

行列ができるほど有名らしい、

天狗焼きのできたてを頂ける

ミシュラン三ツ星に認定された

高尾山に、行ってきました。

立春を過ぎたとはいえ、まだまだ極寒の二月。

東京の郊外だし、山だし、きっと寒いだろうな・・・と数日前まで思っていましたが

気温15℃まであがってお天気に恵まれた一日でした。

高尾山口という駅まで電車を乗り継いで移動し

現地到着は、まだ10時30分ちょいすぎ。

地図でみると遠いイメージがありましたが、

意外と近場なんだわね~とお友達様と笑顔で話し

さぁ~出発!
DSC_1044.jpg 

山なので、ケーブルカーという便利な乗り物があります。

ケーブルカーの線路では、日本一の急勾配の31度18分だそうです。

山側に座っていると、前に体が倒れてしまいそうになるほど(°_°)

山登りとか、まだ20代の時に子供と歩いたことがあるけど

これがどんなものかって、想像もつかない程度なので

ケーブルカー降りて、並んでいない有名な焼きたて天狗焼きをゲットできて

ラッキ~♪

空腹のお腹に、おいしすぎる~~\(^o^)/

それが仇になるとは思いもつかない出発でありました・・・

さて、コース選んで 出発よ!

高尾山 


まだまだ続きますよ~


おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)