御褒美日記

がんばった自分へのごほうび
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ おでかけ
CATEGORY ≫ おでかけ
       次ページ ≫

巡る~両国、その2

DSC_1362.jpg

ちゃんこランチの、続きです。

味噌仕立て!

土鍋の小鍋に入っている、ちゃんこ

ふわふわ鮭ミンチと、白菜と、長ネギと、焼き豆腐と、水菜と、、

あと、なんだったかな。

実家で幼いころよく母が作ってくれてたのが、味噌仕立てで

中には、豚肉とニンニクとネギとキャベツ?白菜?あと忘れたけど

とにかく、パンチのきいただし汁だったと記憶しており

そのイメージで、こちらのちゃんこの御出汁をまず一口目に頂戴したら

なんて 旨いんだぁー

東北の田舎のお鍋と一緒にしちゃ、いけないね!

お世辞抜きで、本当に旨いんですよ。

しょっぱかったり、辛かったりという表現まったく出ない。

味気ないのか?なんてこと一切なしで、相当出汁にはこだわっていると思えるちゃんこ。

お野菜も豆腐も、味が染みてるし

副菜の、切り干し大根の味付けも薄味だけど、実に満足のいく味で

同じく副菜の鯵?かの南蛮漬けも、

カラッとあがった魚に、実に酢の具合がちょうどよく染みて

お刺身の鉢の中のマグロのたたき?は、中落だったのか、新鮮そのもので

ご飯の上に乗せて頂きました。

コロッケも、ホクホクだし、

駅に降り立ってから、ずっとウキウキモードだったのが

念願の本場のちゃんこを頂いて

益々嬉しさいっぱいでなかなか食べ終わらず、

途中デザートをと、部屋を訪れた給仕さんが

まだまだ食べ終わらない私たちの部屋を二回ほど訪れました。

私は小鍋の中の出し汁をすべて頂戴し、御膳の器はきれいに完食です。

DSC_1364.jpg 
やっと、デザートのオレンジシャーベット

すべて、美味しかったです(^∇^)



三時間弱ほど滞在し、

一階の会計に行くまで階段を使って降りることにしました。

途中
DSC_1365.jpg 

今年、記録更新なるか!?で有名になった

大関魁皇の化粧廻しが飾ってありました。

一階で相撲関連グッズを、いろいろと見繕っていたら

会計のオニイサンがとってもうける言葉を連発してくれたので

お友達は、とってもうけるお土産を買っていきました。

時間は、まだ充分な3時前。

せっかくだからと、国技館の前の旗でも、見ていこうか~と

散歩がてら歩いて行ったら

これまた、びっくりだよ~!

国技館前の歩道、すっごい行列

テレビカメラまで、いるし~

なんなの?と前を見ると

力士出入り口って 書いてあるし!

えっ? 入り待ち??

ここで、見られるの???

国技館の中に入らなくても~.゚+.(・∀・)゚+.

ちょっと暑かったのだけど、日陰の場所が空いていたのでそこで

た い き!!!
DSC_1370.jpg 
こんな感じで、旗がなびいております。

後ろの櫓で、太鼓を叩く時間があるそうです。

DSC_1378.jpg 
お友達は

こちらの力士さん、お目当て♪

もう、うそっぉ~~~

だよね!予定外だったから。

テレビで見ている時に、いつも名前が出てくるらしく

その力士さんを、目の前で拝見できるとあって

きっと、お友達

現実なのか?夢なのか??と興奮していたと思いますよ!
DSC_1406.jpg 

写真、後ろ姿だけ載せますね。



お友達、沢山の力士さん達の名前、ほとんど知ってて驚いたわ。

私は、タクシーで門の真ん前で降りてくる力士さんたちと、

駅方面から歩いてくる力士さんたちの姿を連写で撮りまくりました。

ほんとうに、おっきいね!

実際目の前で見てみると、大きさが分かります。

入り待ちしていたたくさんの人たちの中に、とても詳しい方がいらして

力士さん登場の度に、名前を教えてくれました。

ほんとうに相撲、大好きなんだわね。

3時過ぎて、入りの力士さんたちの姿が見えなくなって来たらおしまい。

その間にも、幕下の力士さん方が終わって帰っていきます。

当日の取り組みの様子は、夜テレビで拝見することにして

ずっと暑い中立っていて、若干のども乾いてきたので

国技館前から、移動することにしました。



それにしても

旗を眺めるだけ⇒生力士を拝見する

こんなに充実した一日を送ることができて

なんて、ラッキーな私たちだったのでしょう~♪

帰宅後、撮った写真を見ながら、

テレビの力士さんたちと照らし合わせてます。

ということで、本日、千秋楽。

結果が、とても楽しみです!



このあとのプチ旅の続きは、またあとでね。






スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

7月の強羅温泉で、、、その2

DSC_1285.jpg

日帰り温泉の後、12時はとうに過ぎていたのでしたが

せっかくだからとのんびりと過ごし、

駅周辺をうろうろしていたら、あっという間に

14時30分を過ぎていたもよう・・・

TVKの土曜夜の番組で毎週のように見ている番組があって

その時に紹介していたお店を思い出して、

案内所に場所を聞いて行ってみたら

お店のお姉さんに

「すみません、お昼の時間、終わったんですけれども~」と

スマホで時間確認したら

14時34分

お店は、14時30分までらしい。

たった4分ですが・・・と内心思っていたけど

しようがないよね(T_T)

行こうと思っていたお店 ★強羅 田村銀かつ亭

食べられないと思うと、よけいお腹がすいてくるもんです。

この時間でやっているお店は、ほとんどないかも?と

銀かつ亭系列のお店で近くにあった、銀かつ工房で聞き

作り立てのカツサンドを購入しました。

どこかで食べるしかないのか(;_;)

カツサンド持って歩いていたら、お蕎麦屋さん発見!

おっ 蕎麦蕎麦だーと店内に入るが、お客さん誰もいないぞ。

もしかして、やっていないのか???

やっていますと聞いてお蕎麦のセットを頂きました。

もちろん、先ほど購入したばかりのカツサンドは開封しておりません。

おいしかったお蕎麦を堪能して、駅に向かいました。
DSC_1278.jpg 
そしたら

これまたTVでやっていたお店を発見!

販売だけのお店ですが、美味しいあなごのちまきのお店です。

笹屋 (番組の情報なので色んなお店がリンクされています)

とってもおいしい~!!!の映像が忘れられなかったので

こちらでも、ちまきを購入しました。

これで、カツサンドとちまきのお土産二品に♪

まだ目的だったお店のお食事していなかったので、

笹屋さんで何気に話してみたら

「小田原にお店ができたらしいですよ」という素敵な情報を、ゲットしました~

小田原なら、帰路途中に寄れるわ\(^o^)/

つい先ほどお蕎麦を食べたばかりなんだけど、

帰路時間を考えると、のんびりともしていられずで

今回は公園もパスして、温泉は一回だけで我慢して

電車に乗りこみ,目的地までzzz

揺れがちょうどよい。

あっという間の移動時間、探してお店に入って

早めの夜ご飯に頂いたのが、一番上の写真

銀かつとヒレカツが卵でとじられたお丼です。

お昼食べてからまだそんなに時間が経っていなかったのにもかかわらず

完食~

DSC_1282.jpg 
お香の物のこちら

ひょうたんの柴漬け

箱根で有名なのかな。

個人的に好みの味♪



あっという間の箱根一人旅

前回は雨にたたられ、今回は猛暑でしたが

じっくり濁り湯に浸かってきたので、とてもゆっくりできました。

お土産のカツサンドとあなごのちまきは、冷蔵庫に保存して翌日頂戴しました。

あなごのちまき、一日経っていたけど、かたくならずに美味しかったです。




おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

7月の強羅温泉で、、、その1

DSC_1275.jpg

また来たいと思います・・・



梅雨入りしたばかりの一人旅から、早一か月

向かう電車も同じく山を登って行き

天気はほぼ晴天だったのでしたが、なにせ山の上なので

我が家より涼めると期待してたのに

気持ちの良い涼しい風にあたってゆっくりと浸かっていこうと思っていたのに



あーーーそれなのに それなのに

駅を降りた途端の

暑っついこと(;゜0゜)

日傘差して急な坂を歩いていきました。



この日のお出かけは、時間がないので湖方面でなく駅近くで済まそうと選んだのが

箱根・強羅温泉 国民宿舎 箱根太陽山荘



濁り湯

近代的な鉄筋コンクリートの建物ではなく、

建物が、登録有形文化財



ロマンを感じる風情に、うっとり\(//∇//)\

写真撮れなかったので、HPの写真をご覧くださいね。



改築したのかな?

真新しい総檜造りの温泉棟、

床から水回りのかわいいタイルやガラス窓に至るまで

写真好きな人なら、きっと撮りたくなるよね~ って。。。
(あいにく他のお客様も一緒だったので撮っておりません)



泉質は白濁の硫酸塩泉で、

腰痛・肩こり、関節痛、冷え性、皮膚病、傷などに効果があるとされているようです。



とにかく暑くて、汗かいたしで

温泉にゆっくり浸かりたかったのですが、普通の入浴タイムのようにしてましたら

同じく日帰りで訪れてたお姉さま方の会話が聴こえてきたので

私も、せっかくだからと、3回出たり入ったりとしてみました。



入って、出て、足元に水かけて、また入って。。。

なるほどね、水かけると、一瞬生き返るね!
(温泉に慣れたお姉さま方だったようで)



入浴後は、休憩室にどうぞ~ お水を用意しております~♪と

案内の方に言われてたので、

ピアノが置いてある冷えた部屋に入ってしばし休憩。

温泉入る前には、あんなに汗でベタベタだったのに

サラッサラ~

夏季限定の入浴剤を入れたお風呂上りを思い出す。

我が家で使っている入浴剤って持続性そんなにないけど、

気のせいか、風呂上がりちょっと汗が出ても

サラッサラ~~~!!!なんですわ。

気のせいかな?



そんなこんなで、お昼を食べていないこともあり

もっとゆっくりしていたかったけれども、

太陽山荘をあとにすることにしました。

さて、楽しみしていたお店に行ってみようかな~ルンルン♪



上の箱根の山々の写真は、山荘を出たところで撮ったものです。

大文字焼きが、目の前に見える場所。

さぞかし夏季お盆の時期は込み合う場所なのでしょうね。

すっかり記憶も遠くなりつつある日の回想でした。



続きはまたね♪



おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

箱根の風景と,harumi'sでの保存食?

P1000150.jpg

梅雨突入の当日だったかの,芦ノ湖

雨と霧で霞んで,ほとんど見えない湖の中で

海賊船が,ライトを照らしながら進んでいた。


P1000103.jpg 

お食事だけで入った山のホテル

床とか,ピッカピカ

いつお掃除しているのかしらー

塵一つ落ちていないー

こういう所に来ると,自宅掃除しなきゃって思う。。。



場所は変わって
P1000224.jpg 

栗原はるみさんのお店 harumi's

座ったテーブルの側のカウンターに置いてあった瓶たち

左の唐辛子の入ったのとか,

その隣のニンニクとハーブの入ったのとか,

その隣の真っ黒な醤油系とか,

オレンジ系の果物が入ったのとか,

P1000226.jpg 

なんだろうね???と友達と気にしながらお食事していたのであります。



今の時期は,梅仕事が始まっていますが

我が家では,3キロの梅で梅干しを仕込み中なのと

小梅1キロで,カリカリっぽい紫蘇漬けと

1キロの青梅で,梅ジュースを作ろうと冷凍庫に入れっぱなし中で

下戸なので,梅酒は作らず。



以上,フォルダに残っていた画像をUPしてみました。

天気の良い日に,また箱根方面に出かけてみたいと思っております。








おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

強羅公園 花々

P1000209.jpg

バラのアーチ

P1000216.jpg 

箱根明星岳(大文字山)を眺める

P1000206.jpg 

バラ園入口にあったもの

P1000218.jpg 

バラの中で見つけたこの花

お庭のゲームで知ってたので写してみました。

ルピナスというお花。

P1000204.jpg 

温室の中の噴水

P1000187.jpg

これも,紫陽花

P1000192.jpg 

これもまた,紫陽花



強羅公園

早いもので,ほぼ一か月前の写真。

あっというまに月日が経ってしまいました。

梅雨明けしていないこの時期,

多種多様な紫陽花を路上で楽しめますね。





おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)